おいしそうな森公式HP

おいしそうな森公式HP

おいしそうな森公式HP

おいしそうな森公式HP

発起人メンバー


Founder Member

おいしそうな森の環境研究所 メンバー

高橋桂子(代表責任者&プロジェクトマネージャー)

(一社)みなむすGOHAN PROJECT  代表理事
(株)東京ブランディングマーケット 代表取締役

クリエイティブディレクター、ブランディングデザイナー、伝統食研究家。大手ゲーム会社、大手広告代理店等のマーケティング、クリエイティブ制作現場を経て2005年(株)東京ブランディングマーケット設立、2012年みなむすGOHAN PROJECT設立。101歳で長寿を全うした大正生まれの祖母の手仕事(伝統食作り)を見て育った自身の原体験もあり親子参加の「日本の伝統食教室」をはじめ「食」と「クリエイティブ」をミックスした様々な視点から、都市農業×伝統文化×コミュニティをMIXした「千人茶会GreenTeaPicnic」、商店街飲食店集客プロモーション「さすらいのグルメ捜査隊Gメシ★88」、生産者支援「ご飯片手につまみ食い大会」など社会課題解決型の0-1で立ち上げたユニークなプロジェクトのトータル企画プロデュース等多数。
https://www.minamusu.com

佐藤法仁(研究・産学共創担当)

国立大学法人岡山大学 副理事
 

大学院修了後、企業等でビジネス・マネジメントの経験を積むと共に、研究者として感染制御研究に携わる。2012年に岡山大学着任。2017年に同大学企画・評価・総務担当副理事に就任。2020年からは研究・産学共創担当を拝命し、学術となる基礎研究の強化や新たな価値を生み出すイノベーション創出等について従事。さらに国内外の大学・研究機関の教授職やコンサルティング企業・投融資企業の創業者・役員など、産学官の各分野で活動する中で「エコシステムを構築し、新たな価値を創出する」という視点で活動している。博士(歯学)。
https://www.okayama-u.ac.jp/tp/profile/profile04-2.html

生方史数(環境科学研究者・教授)

岡山大学学術研究院 教授(環境生命科学学域)
東南アジア地域研究、国際開発学、環境問題の政治経済学、ポリティカル・エコロジー

京都大学大学院農学研究科卒。JICA派遣専門家、日本学術振興会特別研究員(PD)、京都大学東南アジア研究所特定助教、岡山大学大学院環境学研究科准教授、同環境生命科学研究科准教授、同教授などを経て、2021年度より現職。カセサート大学、コンケン大学、ラオス国立大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス等で在外研究を行い、タイ、ラオスを中心に現地調査を行ってきた。最近ではベトナム、インドネシアやマレーシアなどにも足を伸ばしている。
http://www.eme.okayama-u.ac.jp/Sections/Enveco/Jpn/custom4.html
https://researchmap.jp/fumiu

小長谷啓介
きのこ・森林微生物研究領域 微生物生態研究室

国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所主任研究員
日本森林学会、日本菌学会、菌根研究会

北海道大学大学院農学研究科を終了後、博士研究員として韓国の江原大学校山林環境科学大学、三重大学大学院生物資源学研究科、フロリダ大学植物病理学研究科に在籍。研究テーマは微生物の共生機能を生かした植生回復・植物保全技術の実用化に向けた技術開発。国産トリュフの研究等。
https://researchmap.jp/obasek
主な書籍「菌根の世界(齋藤雅典 編著)」松田陽介, 小長谷啓介 (担当:分担執筆, 範囲:第3章 外生菌根菌を通して海岸林の再生を考える)

 

溝上武志(DX開発チームリーダー)

みなむすGOHAN PROJECT設立メンバー
ドローン製造メーカー勤務

大学院卒業後、船舶航海機器メーカー、国内ドローン製造メーカーに勤務。GOHAN PROJECTの設立メンバーとして、「米」の食味分析やワークショップ等の実施経験多数。
人を笑顔に喜ばせる仕事がしたいと考えている。